私は靴になりたい

推しの靴になりたい……なりたくない?

ブライアンルート感想

ブライアンルート終わりました。もうとにかくブライアンを幸せにできてよかった……

続きは何ひとつ容赦せずにネタバレしてます。発売から1年経っているとはいえネタバレにご注意ください。 

 

 

 

 

 

最初はなんかこう……すごい警戒されているというか敬遠されているというか避けられている感じではあったんですけどでもそこはかとない優しさが見え隠れするし、逢坂くん本当にすごい。ブライアン攻略したての私のついーとがコチラ

最初の邪険に扱ってたところからどんどん扱いが優しくなっていくのがほんと最高でした。そして今思うと邪険に扱われていたわけではなく、最初から自分が女王陛下の代わりに死ぬつもりだったから他人と関わらないようにしてたんだなと思いました。あと守護聖の力があるから老いることもなく大陸の人たちとも違う時を過ごしてたってほんと……しんどい……。でもブライアンは責任感と罪悪感が強くてそれすら罰だって思って受け入れてたのではないかと思うとほんとブライアンむり……好きにならない乙女がいるの? いないでしょう?

ルートを終えた後に改めてイベントを見返すと「また来たのか」とか「帰れ」とかも額面通りの意味ではなく……来てくれて嬉しいけどでも自分といてはいけないからとかそういう気遣いから出て来たのかなって聞こえてくるから不思議……というかきっとそうなんだろうなと思うとブライアンやばいです。

どっかのタイミングから「これブライアン女王陛下に変わって古い宇宙に残るとか言わないよね…?」と思ってずっと泣きながらプレイしてましたし終盤は守護聖様に育成を頼まなくなってました。でも守護聖様お優しいから仲が良くなるとお願いしなくてもサクリアを送って下さるんですよね。ジュリアス様に「女王が決まった!」って言われてファッ!!!??ってなりました……ウソだろジュリアス様……まだ心の準備が……!

でもやっぱりそこはコーエー乙女ゲーム、ちゃんとハッピーエンドでね、守護聖様たちがブライアンを助けるのを手伝ってくれたし、ロザリアが女王陛下になってくれてアンジェリークを女王補佐として守護聖の力が残っているブライアンとともに生きていけるってすっごいいいED……やっぱりコーエー乙女ゲームは安心……。

ブライアンは長いこと次元の狭間や大陸で孤独に耐えて来てたけど寂しくないわけではないと思うので、ブライアンを古い宇宙で犠牲にならなくていいのだと思うとねえ、本当によかったなって思いました。

ディア様がブライアンとアンジェリークを見送った後に「お互いがいれば何もいらないって言っていたわ」って言ったのを聞いた私はガチ泣きしました。

孤独の中でお前だけが僕の救いだったみたいなことを言っていたのを思い出しました。わーーーんブライアンほんましんどい……

 

なんかもうもろもろ感想はあったはずなんですがニコ生の無双8のおかげでいろいろ頭から抜けてる。無双8はオープンワールドらしいですね! クッソ楽しみ!

今日はブライアンに泣かされ、最後のロンリー・クリスマスは各々ソロがあるという情報に歓喜し、無双8に興奮した1日でした。忙しすぎか。