私は靴になりたい

推しの靴になりたい……なりたくない?

その時ラグポが動いた

気がつけば2017年が明けてもう2週間を過ぎていますね!あけましておめでとうございます。今年もつらつらと自分の好きなことを綴っていけたらと思います。よろしくお願い申し上げます。

そんなわけで皆さまいかがお過ごしでしょうか。私はと言うと先日放送開始したMARGINAL#4 KISSから創造るBig Bangのお陰でLAGRANGE POINTにズブズブです。自分のTwitterを振り返ってみると2014年の11月頃からキラくんキラくんと呟いていたようなのでもうラグジュリエットになってから2年以上経つんだなぁとちょっとばかり感慨深く感じています。

リア友かつオタ友で付き合いが間もなく10年程になろうという友達に「MARGINAL#4っていう2次元アイドルがいて、ゲーム化に伴って先輩ユニットが増えるんだよ」という話を聞いて当時テニミュにズブズブだった私は元気くんとトッシーさんに釣られてラグジュリエットになることを決意しました。途中ラグポへの熱が落ち着いたりしたものの、気がつけば2年も経っていたんだなぁとちょっと驚きですね。とは言え私はまだまだぺーぺーもいいところです。北海道という土地柄もありますがリジェフェスに行けていませんからね。すすめてくれた友人などは最古参とも言えるレベルなので、こういう人たちの支えがあってここまで辿り着いたんだなすごいな、と歴史に立ち会った心地です。

 

それはそれとして、皆さんアニメご覧になりました? ラグポどちゃくそ色気がすごかったですよね?まだご覧になっていない方は19日からニコ生などで配信が始まる予定ですので是非そちらでご覧になってみて下さい。是非皆さんもこの感動を味わって頂きたい!!!

なんて言っていますが正直に申し上げますとまさか1話でラグポが出てくるなんて思わずに見ていたので2人が出てきた時は「ええええ!!!!!?????」と叫び、動いていることにも喋っていることにも感動して、気がつけば涙が頬を伝っていました。ステージに立ったのを見た時はバスタオルで涙を拭いながら「歌うの!? 踊るの!? 待って心の準備が待って」と動揺しましたが、歌わずに終わりましたね。ラグジュリエットたちにはかえってよかったのかもしれません。心の準備が出来ないまま歌って踊られてしまったら帰ってこられないところでした……。

CDの収録順を考えると4話がラグポ回になると思われるのですが、その日が貴様の命日だと公式から言い渡されている心地です。まだ落ち着いていますがたぶん4話が近づくにつれて挙動がおかしくなっていくんだろうなぁと思っています。ラグポほんと無理……

 

さて、ここからはアニメ第1話の感想を覚えている範囲で申し上げていこうと思います。今言ったやんって? 今のはラグポのみなので……しかしラグポの登場のせいで前後の記憶がやや朧気です。

100万回の愛革命がオープニングでしたね。第一声がルイくんだったのはちょっと意外でした。私はマジフォーちゃんが踊ってる所を(リジェフェスやニコ生で)まともに見たことがなかったので、「マジフォーちゃんがめっちゃ動いてる!すごい!!やばい!!!!」と興奮しました。リップ音の所の演出はちょっと笑いました。もっと何かあったでしょ!!???そしてマジフォーちゃんがデビュー会見するよ〜となっている時にアンコールがかかってしまって例外的にもう1曲やった模様です。次のアーティストが先輩のラグポだったから上手いこと都合をつけたようですね。自分の出番後輩にあげるって出来すぎた先輩だよ……

問題はここからです。

恐らく舞台袖か舞台裏の暗い場所でモニターを通して後輩たちの様子を眺めるラグポの姿が!!!!

ワイ「ああああ!!!!キラくん!!!キラくん!!!!!」

大興奮です。しかし興奮して叫んでいると二人の声が聞こえないのでとっさにバスタオルを口に当てて噛み締めていました。(笑うところです)しかもラグポで先に喋ったのキラくんだったんですよ!!!!どういうことなの!!!!!!ありがとうございます!!!!!!!!!

しかも何故か顔を映さずに口元を映すものだから緋室キラくんの胸元がね、暴力的なまでに目に飛び込んでくるんですよ。勘弁してくれ〜〜〜〜!!!!もうラグジュリエットはキャパオーバーだよおおおお!!!!

社長「気になる子はいるかしら?」

緋室キラくん「藍羽ルイ

ワイ「フルネーム!!!????」

まだ仲良くない頃なのか〜〜!!!???でもラグポは研究生にもレッスンつけたりするから顔ぐらい合わせたことあるんじゃないのかと思ったけどキラくんは主に双子の担当だしもしかするとそんなに頻繁に顔を合わせてたわけじゃないのかも知れませんね。

カタストロフィの衣装で例の手袋を噛むあれを披露して下さいました。カタストロフィといえばそれだよね、分かるとも!!!!!(エルキドゥいません)

さてそのあとはなんやかんやでラグポがオープンカーで帰っていったわけですが(もしかしたら別の現場に行ったのかもしれない)、何か喋ってたのに何も覚えていません!!!なんかもう……動いてるラグポがやばくて……あとTwitterでフォロワーさんとかが言ってて気が付きましたけど衣装そのままで帰るのちょっと面白かったですね。好意的に解釈するならラグポは次の仕事が押してたんだろうし、マジフォーちゃんはまだ余韻に浸っていたいとかそういうアレかもしれませんね。

アトムくんの部屋にラグポのポスターが!普段は噛み付いてるくせにやっぱり先輩のこと好きだし尊敬してるんだね♡と思いました???

Bパートはマジフォーたちの学生生活とかいうほのぼのでしたね。3人の性格がそうさせるんでしょうけど、クラスメイトのみなさんもアイドルだからと変に特別視するわけではなく「お前らデビューしたのスゲーじゃん!」とあけすけに言っていて、「えっ野球部甲子園!?スゲーじゃん!」的なノリでちょっと微笑ましかったですね。

正直に申し上げてラグポが出てた時間帯は頭が沸いてましたがマジフォーちゃんメインの間は比較的落ち着いて見ていられました。

おそらくアニメはルイくんとアトムり3人が少しずつ近づいていところに当てるのかなぁと思いました。ラグポがどんな感じに物語に絡んでいくのか考えるもとても楽しみです。

あと個人的には本人達が演じるマジフォーデビューまでの軌跡を辿るドキュメンタリー風ドラマという劇中劇みたいな気持ちで見るのも楽しいのでは?と考えています。ピタドルの信頼関が確たるものになったからこそ出来る劇中劇的な……?

 

とにかく2話が楽しみですね!ユニコはいつ出るのかな!? 

 

私の推しのアイドルの話をさせてほしい

2次元3次元含めて私が最も推しているアイドル、LAGRANGE POINTの話をさせて下さい。

というのも、Zeppのアプリをダウンロードしてからハダカノココロとか聞きまくって「新堂カイト存在してる!!夢キャスは現実!!!!!」と思って超最高な気分でいたんですが、もしかしてLAGRANGE POINTの曲を聞いたらラグポのライブに行った気分になれるんじゃないの!?と試してみましたらも~~~ラグポ現実だった……

なんかもうラグポについて語りたくて仕方ないのでここで壁打ちします!!今日は結構長い記事になりますので時間があるときに読んでくださると幸いです。

 

LAGRANGE POINTとは?

ピタゴラスプロダクション所属の牧島シャイ(CV.豊永利行)と緋室キラ(CV.大河元気)のアイドルユニットです。(略称ラグポ)

シャイさんは「夜空に光り輝く月の王子」、キラくんは「星に光を与える太陽の王子」というキャッチコピーがつけられています。もうこの時点で圧倒的なほどの2人セット感を出してきます……正直最高です。

また、ファンはラグジュリエットと呼ばれています。私もラグジュリエットです。

もともとはMARGINAL#4という4人グループから始まって、ゲーム化に当たり先輩ユニットとして登場しました。詳しくは公式サイトをご覧いただくといいかもしれません。

marginal4.net

楽曲について

恋愛について歌っているものが多く、曲調としてはロック調のものやダンサブルな感じのものが多いです。また、このユニットの見どころとしては歌唱力がシングルを重ねるごとに上昇していく点、そしてどんどん難しそうな曲になっていく点かと思います。


【Rejet】LAGRANGE POINT THE BEST 「Lagjuliet」 PV


【Rejet】LAGRANGE POINT THE BEST 「Lagjuliet Ⅱ」 PV

基本的に全部好きなんですが、各シングルから特に好きな曲をあげさせていただきます。

・1stシングル Dear Princess

Princessって私のことやん~~~!!!ってなる感じのラグポからラグジュリエットに愛をこめて……な感じが最高です(主観です)。「決して1人にはさせない」「2人は結ばれる、必ず」っていう歌詞がとんでもなく好きです。ラグポはクールなイメージですけど感情をガンガンぶつけてくる感じもあり そこが好きです。

・2ndシングル Goodbye 残響(Echoes)!!!!

ラグポと添い遂げたい~~~~~ってなるやつです。Bメロとサビの間の「今までありがとう」からのGoodbye残響ってつながるところがもう単純に音が好きです……。この辺から二人の声ががっちりハマるというかすっごい相性いいな~~と思い始めたような気がします。表題のBLACK SWANもめっちゃ好きですけど曲調と歌詞がこっちの方が特に私の琴線に引っかかりました。

・3rdシングル Shoot off

これも愛、独裁とすっごい迷うんですけど!むしろ4曲とも好きなんですけど!でもShoot offがちょっとリードしちゃいますね……。なんといってもとてもえっちなんですよ。なんかもうこれはマジフォーには歌えないというか歌わせちゃダメなやつなので、ラグポにしか歌えないよ~~~!><って感じですね。あとなんといってもRejet夏祭りでダンスしてたのがヤバかったですね……ニコ生だったのでTSでライブパートだけ気が狂ったように見ていました。このためのトッシーさんと元気くん!って感じでしたね!

・4thシングル レッドブザービート

キラくんの舌なめずり(遺言)

キラくんが好きなのでもうこれにつきます……いやほんとに!やばいんですよね!!!キス音は必ず入ってくるわけですが舌なめずりは……ちょっと……!!!あとキラくんもシャイさんもこのシングルあたりから表現の幅がまた広くなったような気がしています。Beautiful Phantomはいいぞ。

・5thシングル 惡の華

まず表題が長いです!!!「愛という言葉が憎む日々が永久に続いてもオレを赦してくれ」ですからね!あとキラくんは一人称「俺」でシャイさんは「オレ」なのでこれはシャイさんの曲なんだな~と勝手に解釈をしています。

で!「惡の華」ですが、まず曲調が好きです。ゴリゴリのロック感みたいなものを感じます!曲のラストのキス音がいつもよりすごいんですけど、みんなシャイさんがヤバイでもちきりだったし私も最初はシャイさんヤバすぎるよ!!!と思っていたんですけどね、イヤホンで聞くとキラくんもめちゃくちゃヤバイです。余裕がない感じでがっついてそうな感じがしてとんでもないです。必聴です。

・6thシングル 妄想VISIONIST

単純に曲調が好きです!サビで一気にガっとくる感じというか、やっぱり骨の髄からGLAYファンだしさんむそ好きなのでロック調が大好きなんですよね~~~! あともしかしたら聞き漏らしてるだけかもしれないんですけど、この曲はめずらしくキス音も曲中の台詞もなくて純粋にラグポの歌唱力に酔いしれることができます。たぶんマジフォーユニコ含めても歌だけの曲っていうのは非常に珍しいのでこれもまた必聴ですね。

 

アルバム曲もあげよう!と思ったんですがLUV EXODUSもNan-Boo-No-Mon-Ja-Eも破竹の愛もガイドラインも全部イイのでおすすめしかできないです……。ラグポのライブいつ!!!????

手っ取り早いのはリジェフェスなんですが、なんせリジェフェスはRejetの全ジャンル集まれ~~!!!って感じなのです。私が見たいのは!ピタドルのオンリーイベントなんです!!!ネオロマでいうところの遙か祭みたいな感じでやりませんかRejetさん?

 

まだもろもろ語りたかった気もしますが、すっきりしましたので今回はここまでといたします。記事を書いている間にラグポの2人が久々にツイッターを更新していてテンションがあがりました。ラグポほんっとずるい

 

 LAGRANGE POINTはいいぞ!(大声)

ブライアンルート感想

ブライアンルート終わりました。もうとにかくブライアンを幸せにできてよかった……

続きは何ひとつ容赦せずにネタバレしてます。発売から1年経っているとはいえネタバレにご注意ください。 

 

 

続きを読む